『悩む』英語表現8選【ネイティブ表現を厳選!】

スポンサーリンク
椅子に座っている男性が右手で頭を抱えながら悩んでいる英語フレーズ

『悩む』は英語でどのように表現するかご存知ですか?

『”悩む”って英語でどのように言えばいいかわからない』と思われている方は多いのではないでしょうか。

実は『悩む』という表現は状況に合った英語表現を使わないと、ネイティブは違和感を感じてしまうので注意が必要なのです!

【この記事を読むメリット】

  • ネイティブが日常的に使う『悩む』の英語フレーズが学べる!
  • 状況に合わせて適切な『悩む』の英語表現を使えるようになる。
  • ワンランク上の英語表現を覚えることで、英語力もワンランクUP!

この記事は、フィリピン、カナダと留学を経験し、現在オーストラリア在住で海外経験豊富な筆者がこの記事を書いています!

現地でネイティブ達と接した経験を踏まえて、役立つ英語情報をお伝えしていますよ!

それでは、今回のテーマにいきましょう!

スポンサーリンク

『悩む』英語では”4つの状況”で使い分ける!

タオルで頭を包んで悩む男性

実は、『悩む』を英語で正確に表現するためには4つの状況に応じて使い分けて表現しなければいけません。具体的には下記のように分類されます。

【英語で正確に表現するための『4つの”悩む”』】

  • 気になることがあって”悩む”
  • いくつか選択肢があり、どれを選ぶべきか分からず”悩む”(迷う)
  • なかなか努力が報われず”悩む”
  • 病気や経済的なことが原因で”悩む”

下記で『悩む』の英語での使い分けについて詳しく解説しています!

気になることがあって『悩む』

まず1つ目は『気がかりなことが頭の中にある場合の”悩む”』についての英語表現から。

ここでは3つ表現をご紹介しています。

 【have something on my mind】悩み事がある

直訳すると『頭の中に(=on my mind)に何か気になること(=something)がある』

つまり、『気がかりなことがあって悩んでいる』という状態を表しています。

ここで”on”ではなく、”in”を使ってしまうと『良い考えがある』とポジティブな意味になってしまうので、注意しましょう。

Do you have something on your mind?
何か悩み事があるの?

【dwell on】くよくよ悩む

過去にあったことからなかなか立ち直れない様子を表すことができるのがこちらのフレーズ。

ズルズルと過去のことを引きずって悩む際に対して使うことができます。

Let’s not dwell on the passing years.
過ぎ去ったことをくよくよ悩むのはやめなよ!

【stuck】 悩みごとが頭から離れない

“stuck”は『くっ付く』という意味の英単語。そこから『気になっている”悩み”が頭の中でくっ付いて離れない様子』を表すようになりました。

悩みごとで頭がいっぱいになり、他の物事に集中できない際に使われることが多い表現です。また、行き詰った場合にもよく使われます。

My ex-girl friend’s always stuck in my mind
元カノのことが頭から離れないんだよね。
This assignment is super hard!! I’m stuck with it.
この課題難しすぎる!行き詰っちゃった。

いくつか選択肢があって『悩む』

2つ目は『選択肢が多い場合に使うことができる”悩む”』の表現について。

選択肢がいくつもあったら迷ったり、悩んだりしてしまうもの。ここではそんな際に使うことができる「悩む」の英語表現を3つ紹介しています。

【I’m on the fence about something】 どれにするか決められなくて”悩む”

“Fence”は「柵」や「塀」のこと。したがって直訳すると「塀の上にいる」という状態を表しているフレーズです。

塀の上にいるということは、塀の向こう側にもこちら側にも行ける状態。

どちらに行くべきか決めかねている様子から、『どちらにするべきか悩んでいる』を表すようになったフレーズです。

レストランや洋服屋さんなどで、どれがいいか決められないで悩んでいる際によく使われる表現です。

these shirts are pretty nice!! I’m on the fence about which one to buy.
どっちのシャツも良い感じだなぁ。どっち買えばいいか決められなくて悩むなぁ。

【 have/face a dilemma】ジレンマに”悩む”

”dilemma”は日本語でもしばしば使われる『ジレンマ』と同じ意味です。

『ジレンマ』とは、2つある選択肢のどちらを取っても、苦しい状況になること。

英語でも同様で、どちらを選択してもデメリットを避けられない状況に悩む際にはこの表現を使うことができます。

He faces the dilemma of disobeying his father or losing the woman he loves.
彼は、父親に反抗するか、愛する女性を失うかというジレンマに悩んでいる

【be torn (between A and B)】板挟み状態に”悩む”

こちらのフレーズも選択肢がいくつかあって、どちらを選ぶべきか悩む状況を表現する際に使うことができます。

しかし、こちらはネガティブな場合にも、ポジティブな場合にも使うことができるフレーズ。

例えば、『ラーメンを食べるべきか、カレーを食べるべきか悩むなぁ』など、どちらを選んでも、自分にポジティブな結果をもたらす場合にも使うことができます。

 I’m torn between being an soccer player and being a doctor.
サッカー選手になるべきか、医者になるべきか悩むなぁ
I’m torn between what my mother said and what my girl friend said.
お母さんが言ったことと、ガールフレンドの言ったことの板挟みで悩むなぁ

努力が報われず『悩む』

3つ目は、『努力しているにも関わらず、報われなくて”悩む”』場合に使える表現についてです。

【Have a hard time in ~】  なかなか~できなくて”悩む”/~するのに苦労している

このフレーズは『悩みを解決するために努力や思考錯誤しているのに上手くいかない』というニュアンスを持ちます。

また、”人間関係の悩み”、”眠れなくて悩んでいる”など、悩み・苦労していること全般に対して使うことができます。

I have been having a hard time in sleeping  lately
最近(なんとか寝ようとしているんだけど)なかなか寝れなくて悩んでいるんだよね。

病気や経済的なことが原因で『悩む(苦しむ)』

最後の4つ目は『病気・経済的な理由で悩む・苦しむ場合の”悩む”』の表現についてです。

【suffer】(病気や経済的な理由で)”悩む”・苦しむ

Sufferは、自動詞で『苦しむ』や『悩む』を意味します。特に病気や経済的な要因で苦しんでいる、悩んでいる状況を表す場合によく使われます。

前置詞の”from”の後ろに悩んでいる”ものごと”を入れることで、悩みの”原因”を表すことができます。

Do you suffer from any allergies?
アレルギーで悩んでいませんか?

『悩む』英語で正しく表現しよう!

右手で頭を抱えて悩んでいる女性

今回は『悩む』を英語でどのように表現すればよいかについて解説してきました。

一言で『悩む』と言っても状況ごとに表現を変える必要があることがお分かりいただけたことでしょう。

今回、ご紹介したフレーズをマスターすれば、あなたの英会話力は向上すること間違い無しですよ!

『勘違い』英語でどう表現する?【ネイティブが使う表現だけを厳選!】

英語で「~と思う」I think以外の表現21選

「久しぶり」英語で!ネイティブ表現15選【場面別】

コメント

タイトルとURLをコピーしました