Cambly(キャンブリー) のIELTS対策について徹底解説!!

CamblyのIELTSについての記事のアイキャッチ画像cambly

CamblyのIELTS対策って効果あるのか知りたいな。

どんな特徴があるのかな??

豪州在住の筆者
豪州在住の筆者

CamblyIELTS対策はとても効果的です!!

ここではCamblyのIELTS対策の特徴やメリット・効果についてどこよりも詳しく解説していますよ。

【この記事の内容】

  • CamblyのIELTS対策の特徴・効果
  • メリット・デメリット
  • CamblyでIELTS対策を効率よく行う裏技
豪州在住の筆者
豪州在住の筆者

この記事はCambly公式アンバサダーである筆者が書きました!!

したがって、記事の信ぴょう性は100%保証しますよ!!

Camblyアンバサダー

Camblyが気になる方は、まずは無料体験にトライしてみてください。当サイト限定のプロモコード”KEN-PROMO”を使えば無料体験を30分受けることができますよ。

紹介コード”KEN-PROMO”を使うと無料体験が30分!

CamblyでIELTS対策するメリット

CamblyのIELTS対策の特徴
  • 現役・元IELTS試験官が在籍
  • ネイティブのIELTS対策が他社と比べて激安
  • 教材はスピーキングに特化
  • Writingに対応してくれる講師も

現役・元IELTS試験官が在籍

Camblyではなんと、現役もしくは元IELTS試験官の授業を受けることができます。

CamblyのIELTSの試験官

当然彼らは、IELTSの試験内でチェックされるべき項目は熟知しています。

したがって、ポイントを絞って授業を受けることができるので、効率よくIELTSのスコアを伸ばすことができるというわけなのです。

講師検索画面で”ielts examiner”と検索すると現役、もしくは元IELTS試験官の授業を受けることができます。

【※注意】IELTS試験官の授業は人気のため予約が取りにくい傾向があります。

Camblyでは1か月先の授業でも予約できるので、予約が埋まる前に早めに予約するようにしましょう。

豪州在住の筆者
豪州在住の筆者

IELTS試験官でなくてもIELTS対応可能講師の授業はとてもハイレベル!

筆者は基本的にIELTS試験官”ではない”講師の授業を受けていますが、確実にスコアを上げることができています。

ネイティブ講師のIELTS対策が”超”格安

ネイティブ講師のIELTS対策は、基本的にかなり高額な料金で設定されている会社が多いのが事実。またそのほとんどが英会話スクールなので、直接通う必要があります。

しかし、Camblyでは格安なお値段で、オンラインによる、ネイティブ講師のIELTS対策を受けることができるのです。

オンラインなので、忙しい方でも自分のタイミングで受講できますね。

お財布に優しいのも魅力的!!

ネイティブ講師のIELTS対策を受講できる英会話教室の料金比較

【会社名】camblyロゴ
ELT英会話のロゴ
UK plus 英会話british council ロゴイングリッシュイノベーションズのロゴ
【料金】

¥20,990/月
(週5/30分コース)

¥72,600/月
(週3/50分コース)
¥110,000円/月
(22時間コース) 


¥118,000/月
(IELTS Coachオンラインコース)



¥67,500円/4週間
(レギュラーコース)

【入会金】¥0¥0¥22,000¥25,000¥30,000
【形態】オンライン英会話オンライン英会話英会話スクール英会話スクール/オンライン英会話スクール
詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る

また、Camblyは料金面において下記の大きなメリットがあります。

Camblyの料金についてのメリット
  • 途中解約しても返金可
  • 入会金不要
  • プロモコード【newstart10】で最大42%OFF
  • 自分のペースに合わせた料金プランが組める
豪州在住の筆者
豪州在住の筆者

“週5/30分”の料金プランを利用する場合、プロモコード【newstart10】を使って、年契約すると月々の支払いは¥20,990¥12,174になります。

Camblyの料金について、詳しくは下記で解説しています。

Speakingに特化

CamblyのIELTS対策ではスピーキングに集中して学習することができます。

実際に、日本人はスピーキングの点数が他の項目に比べて低いという結果が。

Reading:6.1 Listning:5.9 Writing 5.5 Speaking 5.5 Overall:5.8

参照:IELTS Performance for test takers 2019

したがって、スピーキングのスコアアップのためには、他の科目より時間をかける必要があると言えます。

CamblyのIELTS教材はスピーキングに特化しており、押さえておくべき項目がしっかり網羅されているのでSpeakingの点数アップは大きく期待できます。

CamblyのIELTS用の教材については後ほど、詳しく解説していきますよ。

Writing対策も可能

CamblyのIELTS対策用の教材はスピーキングのみ。しかし、Writingの対策を行ってくれる講師も多数在籍しています。

CamblyのIELTSのライティング対策
豪州在住の筆者
豪州在住の筆者

筆者はGoogle documentを使って講師と画面をシェアしながらwritingの添削を受けています!!

ただし、講師によって対応不可の場合もあるため、必ず事前に確認するようにしましょう。

CamblyのIELTS対策の効果

CamblyのIELTS対策の効果についてのコメントを見ていきましょう。ここでは、実際に投稿された講師へのレビューを参考にしています。

CamblyのIELT対策の効果

こちらの方はこの講師の授業を受けることで、自分が目標としていた以上のバンドスコア7.0を達成したようですね!

CamblyのIELT対策の効果
豪州在住の筆者
豪州在住の筆者

こちらは日本人のレビュー。この先生はスコアを上げることができるように独自の方法で体系的な指導を行ってくれるようですよ。

IELTS対策の効果
  • CamblyのIELTS対策の効果は期待大!!
  • 目標点数以上の結果が期待できる場合も!!
  • 独自のカリキュラムを使って指導してくれる講師も在籍!!

CamblyのIELTS対策の評判・口コミ

Twitter上でのCamblyのIELTS対策への評判・口コミを見ていきましょう。

IELTS対応可能講師の質が高い!!

IELTSを教えることができる講師は教員資格を持っている場合が多いので経験豊富!!

安定したクオリティの授業を受けることができます。

IELTS試験官の授業を受けることができる

豪州在住の筆者
豪州在住の筆者

講師検索画面で”ielts examiner”と検索すると現役もしくは元試験官の授業を受けることができます。これはネイティブ講師100%のCamblyならではのスペシャルサービス!!

短期間でスコアアップ

CamblyのIELTS講師・教材は非常に優秀なので、短期間でもスコアUPが期待できます。

他のオンライン英会話で伸び悩んでいる方にもおすすめです。

writingを添削してくれる講師がいる

豪州在住の筆者
豪州在住の筆者

Camblyでは快く、ライティングの添削を引き受けてくれる講師も在籍していますよ!!

IELTS対策の口コミ・評判
  • IELTS対応可能講師の質に大満足の声多数
  • IELTS試験官の授業が受けられるのはCamblyだけ
  • 短期間でもスコアアップ
  • 快くライティングの添削もしてくれる

CamblyのIELTS対策用教材について

CamblyのIELTS対策教材の特徴
  • Speaking Part1~3に完全対応
  • 本番さながらの模擬試験も受講可

IELTS speaking part1~3に完全対応

CamblyのIELTSのスピーキング教材はpart1~3に完全対応!!

実際のIELTS試験管が推奨しているヒントや裏技を活用しながら、効果的にスピーキング対策ができるようになっています。

CamblyのIELTS対策教材

教材は8つのパートに分かれています。

IELTSスピーキング教材の概要
  1. IELTS exam over view(IELTSについての説明)
  2. Key vocabulary(テーマ別の重要単語・イディオム)
  3. Examiner insights(抑えておくべきポイント)
  4. Mock part1~3 questions(模擬質問)
  5. Feedback and corrections(フィードバック)
  6. Samble band 8 answer(バンドスコア8相当の回答例)
  7. additional activities(時間が余った場合の追加レッスン)

下記でそれぞれの項目について見ていきましょう

IELTS exam over view(IELTS speaking partについての概要説明)

ここでは、IELTSのテストがどのように行われるかの説明が与えられます。

CamblyのIELT対策教材
CamblyのIELT対策教材
豪州在住の筆者
豪州在住の筆者

ここでの内容は毎回同じなので、一度説明を受けた後は、基本的にスキップされます。

Key vocabulary(テーマ別の重要単語・イディオム)

このセクションでは、テーマに沿ったボキャブラリーが紹介されます。

CamblyのIELT対策教材

なるべく授業中に使って定着度をアップさせましょう!

Examiner insight(抑えておくべきポイント)

ここではIELTSのスピーキングで高得点を取るための”コツ”などが解説されます。

CamblyのIELT対策教材
CamblyのIELT対策教材
CamblyのIELT対策教材

考える時間を作る”時間稼ぎの方法”や”高得点につながる文章の構成の仕方”など、役立つ情報が満載!!

豪州在住の筆者
豪州在住の筆者

これらのコツをしっかり習得していれば、Speakingのバンドスコア6.0~7.0は確実に狙えます!!

Mock part 1~3questions(模擬質問)

このセクションでは、実際に質問に答えていきます。

“Part1″のレッスンでは6つ、”Part2″は1つ、”Part3″では6つの質問が与えられます。

CamblyのIELT対策教材

レッスンで一番重要なパート。

毎回本番だと思って臨んでいきましょう!!

Feedback and corrections(フィードバック)

ここでは先ほどの質問に対しての返答へのフィードバックがもらえます。

CamblyのIELT対策教材
豪州在住の筆者
豪州在住の筆者

良かった点はさらに伸ばしながら、悪かった点は改善し、次回につなげていきましょう!!

Samble band 8 answer(バンドスコア8相当の回答例)

このセクションではバンドスコア7.5-8.0相当の回答例を見ることができます。

CamblyのIELT対策教材

ここで使われている表現を参考にして自身のスピーキングにも積極的に取り入れていくとよいでしょう。

Additional activities(時間が余った場合の追加レッスン)

最後に時間が余った場合の補足説明などを受けることもできます。

ここでは、似ている表現の使い分け方やネイティブが日常で使う役立つフレーズなどを学習できます。

CamblyのIELT対策教材
CamblyのIELT対策教材
豪州在住の筆者
豪州在住の筆者

余裕があれば、この項目も学習するようにしましょう。

模擬試験も受講可

Camblyでは”IELTS Mock Test”という模擬試験用教材が用意されています。つまり、この教材を使って本番さながらの練習を行うことができるというわけです。

模擬試験では本番同様にPart1~3のそれぞれの質問に答えていきます。

CamblyのIELT対策模擬試験
CamblyのIELT対策模擬試験
CamblyのIELT対策模擬試験
豪州在住の筆者
豪州在住の筆者

模擬試験でも同様にモデルアンサーを、見ることができますよ。

IELTS対応講師の検索方法

IELTS対応講師は以下の”3ステップ”で簡単に検索することができます。

IELTS対応講師の検索方法
  1. “講師検索ページ”の右上の検索窓に”IELTS”と打ち込む
  2. 表示する講師を”オンライン”から”すべて”に切り替える
  3. 表示されたIELTS対応講師の中から選ぶ(評価4.9以上の講師がオススメ!!)
CamblyのIELTS対策可能講師検索方法

講師は”評価4.9以上”、もしくはCamblyから認定された”スーパー講師”を選ぶようにすると良いでしょう。

講師の予約や授業を受ける方法については下記で詳しく解説しています。

CamblyのIELTS対策の注意点

CamblyのIELTS対策における注意点
  • 初心者には不向き
  • 教材数が少ない
  • Writing/Reading/Listeningの対策教材が無い

初心者には不向き

Camblyの教材は全て英語表記。初心者が英語表記のみの教材を使ってIELTSを学習するのはかなり難しいと言えます。

豪州在住の筆者
豪州在住の筆者

そもそもCamblyは初心者にはオススメできないオンライン英会話です。

Camblyが初心者におすすめできない理由については下記で解説しています。

教材数が少ない

CamblyのIELTS教材は模擬テストを含めて全部で34教材。1回分が大体1レッスンで消化できてしまうので、すぐに全て教材終わせてしまうことができるというデメリットがあります。

ただし、IELTS対策ができる無料サイトが多数存在するので、それらを補助教材として活用しましょう。

豪州在住の筆者
豪州在住の筆者

補助教材としてオススメなのはIELTS answers.comというサイト。

様々な質問が設定されているので、これを講師の方に共有して利用することで、Speakingの練習をさらに行うことができるようになります。

Writing/Reading/Listening対策教材が無い

Camblyではスピーキング以外の教材は用意されていません。

Writingは講師によっては添削などをお願いできますが、”Reading”や”Listening”は自分で別途勉強していく必要があります。

豪州在住の筆者
豪州在住の筆者

Speaking以外の対策方法については後程詳しく解説していきます。

【番外編】Camblyを使いながらSpeaking以外を勉強する方法

Writing/Reading/Listenig対策おすすめの勉強方法

Writing

IELTSのライティングは多くの受験者がスコアアップに苦戦してしまう科目です。

したがって、ライティングはスピーキング同様、時間をかけて取り組んでいく必要があります。

そもそも英語で文章を書いたことがないなぁ

豪州在住の筆者
豪州在住の筆者

ライティングの基礎を固めたい場合は下記の書籍がオススメ。こちらはIELTSのカリスマ講師である”高橋響”さんが執筆したもの。

初学者でも体系的に学習できる内容になっています。

基礎力はある程あるのになかなかライティングのスコアがあがらない・・・

豪州在住の筆者
豪州在住の筆者

ライティングのスコアが伸び悩んでいる場合はオンライン講座Udemyの”Mastering IELTS Writing: Task 1 (Academic)“と”Mastering IELTS Writing: Task 2 (Academic)

“がオススメ。

特に6.0~7.0を目指す方におすすめです。

UdemyのIELTS対策教材
UdemyのIELTS対策教材

【Reading】

Readingパートの問題を解く方法として分かりやすく解説してくれているのが”IELTSbuddy”という無料サイト。

実は”Reading”対策はそれほど難しくないので、このサイトを使って問題の形式やパターンを覚えておけば対策は十分。

その後、IELTS公式問題集を解いて、本番にしっかり備えるようにしましょう!!

IELTSの過去問は手に入れることができませんが、こちらの公式問題集には過去問と非常に類似した問題が出題されていますよ。

Listening

Listening対策としてはBenchmarkという無料サイトを利用するのがオススメ。こちらのサイトでは質問パターンに対して適切な解答への導き方が丁寧に解説されています。

豪州在住の筆者
豪州在住の筆者

ListeningもReadingと同様にパターンごとに適切なアプローチ方法があります。

それらを覚えておけば、正答率はかなり上がりますよ。

その後、Listningも公式問題集を解いていき、回答の正確性を高めるようにしましょう。

【まとめ】CamblyでIELTS対策をしよう!!

この記事の内容についてまとめていきましょう。

CamblyのIELTS対策についての”まとめ”

現役・元IELTS試験官が在籍
IELTS試験官の授業が受けられるのはCamblyならでは。
ポイントを絞って効率よく学習できる!!
格安でネイティブのIELTS対策
他社のネイティブ講師によるIELTS対策と比べると破格の格安値段。
さらに、プロモコード【newstart10】を使うと最大42%OFF
教材はスピーキングに特化
非常に良くまとまったスピーキングに特化した教材
スピーキングはCamblyのIELTS対策で完璧に!!
Writingに対応してくれる講師も
快くwritingの添削を行ってくれる講師も在籍。
評判や効果も抜群
実際に効果があったという声が多数!!評判や口コミも◎
Listning/Readingは別で学習する必要有り
Listning/Reading対策は基本的に不可。
豪州在住の筆者
豪州在住の筆者

当記事で紹介しているプロモコード『 newstart10

これを使えば レッスン料金が年間42%OFFで利用できます。

>>>Camblyのプロモコードを利用する

長期契約をためらう場合はまずは一か月だけ試してみてください。

途中解約しても残りの日数分は全額返金されますよ!!

紹介コード”KEN-PROMO”を使うと無料体験が30分!

コメント